須磨離宮公園のバラ

「約180種計約4000株のバラが植栽される須磨離宮公園では、四季咲きの大輪種を中心に開花が始まった」という朝刊の記事を読んで、久しぶりに行ってみることにした。10時ぐらいに家を出て、車で15分ぐらいで着いて驚いた。まだ10時過ぎだというのに公園前の駐車場の入り口には長蛇の列が。新聞記事の影響は大きい。第三パーキングに車を停めて、噴水広場に。

CIMG5736

新聞記事通りに、色とりどりのバラの花が咲き始めていた。よく見ると蕾も交じっていて今月下旬ぐらいまでは十分に楽しめそうだ。

CIMG5725 CIMG5726 CIMG5732 CIMG5734 CIMG5739

須磨離宮公園に行くのは20年振りぐらいだろうか。懐かしくて、一通りバラを見て楽しんだ後は、園内を散策。途中、月見山展望台があり、そこからは穏やかな瀬戸内海の風景。右手には淡路島が見え、左手は多分和歌山まで見える。

CIMG5741

紫陽花や花菖蒲も見に行ったが、まだまだこれから。バラ以外では、カキツバタが優雅な感じで良かった。その後は、年甲斐もなく滑り台を滑ったり、アスレチックエリアに入り、いい汗をかいたが、さすがに疲れた。

CIMG5769

12時過ぎには離宮公園を後にしたが、駐車場入り口は相変わらずの渋滞。まあ、今日は日曜日で天気も良かったし、新聞記事で紹介されていたこともあり人出が多くなるのは当然の結果かも。

CIMG5774

なお、「Masa’s WebSite」に「神戸の写真」ー「須磨離宮公園」で写真を公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください