カニを食す会、今年は佐津へ

これまで2回、2月に「三匹のおっさん」で山陰地方にカニを食べに行っている。いずれも香住にある民宿「さだ助」だったが、今年は佐津へ。

ここは山陰本線の香住駅から2駅戻った無人駅で、ここから5分ほど歩いたところにある民宿「颯花(さつはな)」が今回の宿だ。

「さだ助」に比べると、やや小さいが、その分こじんまりとし、アットホームな民宿だった。

食事まで、時間があったので、佐津海岸へ散歩。ここは夏は海水浴場になる。

いつも思うが、日本海を臨む海岸線は本当に絶景な場所が多い。

六時から食事がスタートした。

おお!、」見事なカニ、カニ、カニ・・」

ここは、カニポーズで。

さすが本場のカニは、しゃぶしゃぶも刺身の美味しかったが、今回の一番は焼きガニだった。

飲んで、騒いで、食べて、大満足の時間を過ごした。最後に締めのカニ雑炊も絶品!

翌日の朝食は、これぞ和食!という食事。

来年も山陰へカニを食いに行くぞ!

毎年同じ民宿も良いが、変えてみるのも良いかもしれないなあ・・・

さあ、来年も楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください