高塚山散策

新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごすことが多くなり、やや運動不足。

そこで、三匹のおっさんグループに呼び掛けて屋外で汗を流そう、ということになった。

手ごろな所で、といえば、高塚山、高塚山といえば龍神社と古墳群。

一番南にある第15号古墳(盗掘跡)で、記念写真。

この古墳跡の前には、大きな木が・・・

この木は「きくもも」。どう見ても1本ではなく、何本か「きくもも」の木が合体してるよなあ・・・

また、こんな木も。

この木には、「二又親子の木」という看板が付いていたが納得だね。

龍神社からの帰り道、早くも満開になっている桜?を見つけた。

しかし、どう考えても時期的に3月初旬の神戸で桜は早いと思うのだが、これは桜に見える・・・

Google Lensで検索をかけたら、「桜」または「アーモンド」だったので、これは「アーモンド」だと思うが、やっぱり桜に見えるよなあ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください